製品情報 Products Information

音声多重対応 TV変調器 (アナログ)

音声多重対応TV変調器/MOD-3000S

特長

  • 広帯域の出力: 出力周波数範囲47~750MHzより1波選択
  • 最大RF出力レベル: 112dBμ・52dBmv
  • オフセット機能:±12.5KHz、±25KHz対応
  • 音声多重対応:JAPAN方式(ステレオ・バイリンガル)
  • IF出力とRF出力:IFとRFルーフはフレキシブルに構成
  • ラックマウントEIA規格・JIS規格対応

MOD-2100Sとの主たる相違点

※MOD-2100Sは生産終了しています

項目 MOD-3000S MOD-2100S
出力周波数範囲 47MHz~750MHz 90MHz~550MHz
最大出力レベル 112dBμ 120dBμ
出力モニター端子 なし あり(-20dB)
消費電力 12W 20W
外形寸法 W483×H44.5×D285mm W480×H43.7×D227mm
重量 3.2Kg 3.5Kg

※ステレオ又はバイリンガル出力制御のリモート端子仕様は双方共通です。
※接置時には「MOD-3000S」の取扱説明書をよくご確認ください。

機器定格

項目 仕様
名称 音声多重対応TV変調器
品番 MOD-3000S
<高周波出力>
出力周波数範囲 47MHz~750MHz
出力周波数ステップ 1/10/100MHz
最大出力レベル 112dBμV
出力レベル可変範囲 0~-18dB
音声出力レベル Fv-15dB(-12~-20dB可変)
出力周波数精度 ±10KHz
スプリアス -58dB以下
出力インピーダンス 75Ω
<IF出力>
映像周波数 45.75MHz ±4KHz
音声周波数 41.25MHz ±2KHz
出力レベル 映像キャリア  95dBμ
音声キャリア 80dBμ
出力インピーダンス 75Ω
<映像>
入力レベル 1Vp-p  75Ω不平衡
周波数特性 ±1.5dB以内(0~3.58MHz)
S/N 48dB以上
DG 5%以内
DP 5°以内
入力インピーダンス 75Ω
<音声>
入力レベル 1Vp-p (100%変調時)
周波数範囲 50Hz~15KHz
最大周波数偏移 ±25KHz(モノラル)
周波数特性 ±1dB以内(50Hz~10KHzモノラル)
S/N 53dB以上
歪率 1%以内(100Hzから10KHzモノラル)
入力インピーダンス 10KΩ  不平衡
<その他>
映像入力端子 RCA
音声入力端子 RCA(L、R)
IF LOOP入出力端子 F型
RF LOOP入出力端子 F型
RF出力端子 F型
リモート端子 DIN
映像/音声オーバーモジュレーション表示 各LED表示(前面パネル)
オーバーモジュレーション時LED点灯
ステレオ/バイリンガルモード表示 各LED表示(背面パネル)
S LED点灯 ステレオモード
B LED点灯 バイリンガルモード
<一般>
電源電圧 AC100V±10%  50/60Hz
ヒューズ 250mA
消費電力 12W
外形寸法 W483×H44.5×D285mm
重量 3.2Kg
使用温度 0℃~40℃

付属品

  • IF LOOPケーブル
  • RF LOOPケーブル
  • DIN5Pプラグ

外観図

※本製品は他社メーカーからの斡旋製品となります。

メールでのお問い合わせはこちらから

電話によるお問い合わせ
Phone Number

052-901-4151

ファックスによるお問い合わせ
Facsimile number 

052-901-7653

PAGE TOP